ホーム > 財団概要

財団概要

武田科学振興財団は、財団法人として、「科学技術の研究を助成振興し、我が国の科学技術及び文化の向上発展に寄与する」ことを目的とし、武田薬品工業株式会社からの寄附を基金として1963年に設立されました。
2010年12月には公益財団法人に認定されました。

名   称 公益財団法人 武田科学振興財団 (Takeda Science Foundation)
行政庁 内閣府(内閣総理大臣)
所在地 〒541-0045
大阪市中央区道修町二丁目3番6号
地図を見る
電話:06-6233-6101(代表)
    06-6233-6103(研究助成)
    06-6233-6109(外国人留学助成・医学部博士課程奨学助成・国際シンポジウム)
    06-6233-6108(杏雨書屋)
    06-6233-6107(経理総務)
FAX:06-6233-6112
URL:http://www.takeda-sci.or.jp
E-Mail:info@takeda-sci.or.jp
設立許可 1963年9月30日
移行登記 2010年12月1日
理事長 飯澤 祐史
基本財産 855億7,872万円(2017年3月末)
設立目的 科学技術の研究を助成振興し、我が国の科学技術および文化の向上発展に寄与することを目的とする。
事業内容
  1. 科学技術に関する研究機関および研究者に対する研究助成
  2. 研究者および学生に対する奨学助成
  3. 科学技術に関する注目すべき研究業績に対する褒賞
  4. 科学技術に関する時流に合ったテーマによる国際シンポジウムの開催
  5. 科学技術の振興に関する出版物の発刊
  6. 東洋医書その他図書資料の保管、整理、収集および公開
  7. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

当財団へのお問合せTEL:06-6233-6101 FAX:06-6233-6112

メールでお問合せ


トップへ